全国の茶道関連業者が集まる茶道総合サイト和伝.com

樂家_メインバナー

■ [茶碗師] 樂家 ■

『樂家十五代/樂吉左衛門』商品一覧はコチラ

  • 十五代 樂 吉左衛門
  • [名] 光博
  • [生没年] 昭和二十四年(1949年) 三月二十六日 ― 年(年)
  • [享 年] 00歳

══════════════ 目 次 ══════════════ ▼出自   ▼足跡   ▼展示会   ▼佐川美術館   ▼作品   ▼用語解説 ═══════════════════════════════


十五代/吉左衛門_花押



自 ◆



▼ 出自 ▼
『[父]樂家十四代/樂覚入(1918-1980)』の長男
『[祖父]樂家十三代/樂惺入(1887-1944)』の孫

▼ 子 ▼
『[長男]樂家次代/樂篤人(1981-)』の父
『[次男]樂雅臣(1983-)』の父




▼ 陶工 ▼
『[父]樂家十四代/樂覚入(1918-1980)』

▲目次へ戻る   







跡 ◆



▼ 事績 ▼
昭和二十四年(1949年) 三月二十六日、『[父]樂家十四代/樂覚入(1918-1980)』の長男として生まれる。
昭和四十八年(1973年)、《東京芸術大学/彫刻科》卒業と同時に、約2年間《イタリア/ローマ》のアカデミアに留学。
昭和五十五年(1980年)、先代の『[父]樂家十四代/樂覚入(1918-1980)』の没後、翌年昭和五十六年(1981年)11月に【樂家】の家督を継承し【樂家十五代/樂吉左衛門】を襲名。
平成十二年(2000年)「フランス芸術/文化勲章シュヴァリエ」、平成十三年(2001年)「京都府文化功労賞」など日本をはじめ世界の各賞を数多く受賞。

▲目次へ戻る   







示会 ◆


示会

▼ 展示会 ▼
昭和六十年(1985年)には「現代茶陶 樂吉左衛門(茶道資料館)」をはじめ平成二年(1990年)の「天問」などの個展を開催。
また平成九年(1997年)には【樂焼】を海外に初めて紹介する「RAKU A Dynasty of Japanese Ceramists」展をヨーロッパで開催。
平成十二年(2000年)には「樂歴代と十五代吉左衛門」展を『香雪美術館』で開催。



▼ 永久コレクション ▼
【樂家】の伝統を継承しつつ現代陶芸作家として日本はもとより海外でもその優れた作家活動が注目されており作品は『東京国立近代美術館』『ヴィクトリア&アルバート美術館』などに【永久コレクション】されている。

▲目次へ戻る   







川美術館 ◆


川美術館

▼ 佐川美術館 ▼
平成十九年(2007年)[滋賀県/守山市]の『佐川美術館』に【吉左衛門館】が新設。館ならびに茶室を設計。

▲目次へ戻る   







品 ◆



▼ 作風 ▼
【樂家十五代/樂吉左衛門(1949-)】の造形は【樂家】の伝統に根ざしながらも現代性へと大きく踏み出し、特に【焼貫】の技法を駆使し大胆な【箆削り】による彫刻的ともいえる前衛的な作風が特徴である。

▲目次へ戻る   







語解説 ◆


■ 用語解説 ■
==

==


▲目次へ戻る   







道入門ガイド ■


▲目次へ戻る   




道辞典 ■


▲目次へ戻る   




料ダウンロード ■


▲目次へ戻る   


樂家_TOP
元祖阿米也_花押
樂家 元祖
阿米也
商品一覧
田中宗慶_花押
田中 宗慶
商品一覧
初代長次郎_花押
樂家 初代
長次郎
商品一覧
庄左衛門・宗味_花押
庄左衛門・宗味
商品一覧
二代常慶_花押
樂家 二代
樂 常慶
商品一覧
三代_道入_花押
樂家 三代
樂 道入(ノンコウ)
商品一覧
樂 道樂_花押
樂 道樂
商品一覧
四代一入_花押
樂家 四代
樂 一入
商品一覧
一元_花押
玉水焼 初代
一元
商品一覧
五代宗入_花押
樂家 五代
樂 宗入
商品一覧
六代左入_花押
樂家 六代
樂 左入
商品一覧
七代長入_花押
樂家 七代
樂 長入
商品一覧
八代得入_花押
樂家 八代
樂 得入
商品一覧
九代了入_花押
樂家 九代
樂 了入
商品一覧
十代旦入_花押
樂家 十代
樂 旦入
商品一覧
十一代慶入_花押
樂家 十一代
樂 慶入
商品一覧
十二代弘入_花押
樂家 十二代
樂 弘入
商品一覧
十三代惺入_花押
樂家 十三代
樂 惺入
商品一覧
十四代覚入_花押
樂家 十四代
樂 覚入
商品一覧
十五代吉左衛門_花押
樂家 十五代
樂 吉左衛門
商品一覧
十六代吉左衛門_花押
樂家 十六代
樂 吉左衛門
商品一覧
樂雅臣_花押
樂 雅臣
商品一覧



千家十職 HOME
楽家
[茶碗師]
樂 吉左衛門
商品一覧
永楽家
[土風炉/焼物師]
永楽 善五郎
商品一覧
中村家
[塗師]
中村 宗哲
商品一覧
樂家
[金物師]
樂 浄益
商品一覧
土田家
[袋師]
土田 友湖
商品一覧
黒田家
[竹細工/柄杓師]
黒田 正玄
商品一覧
大西家
[釜師]
大西 清右衛門
商品一覧
飛来家
[一閑張細工師]
飛来 一閑
商品一覧
奥村家
[表具師]
奥村 吉兵衛
商品一覧
駒沢家
[指物師]
駒澤 利斎
商品一覧





―◆ 各解説文章についてのお願い ◆―
「茶道本舗 和伝.com」内に掲載しています各解説文章につきましては、本サイト運営者が茶道の修練にあたり、個人的にまとめた解説文章となっておりますので個人的な見解や表現なども含まれていることを事前にご理解頂き、ご参考にされる場合は皆様が修練なさっています先生などにご確認の上、自己の責任においてご参考にして頂きますようよろしくお願い申し上げます。
また弊社は各解説文章のご利用について生じた問題等において一切の責任は負いかねますので予めご了承ください。

ページの先頭へ移動